トップページ > 重曹でステイン除去!?気になる重曹歯磨きと重曹うがい

重曹でステイン除去!?気になる重曹歯磨きと重曹うがい

お風呂の水あかをピカピカに!ホットケーキをふっくら美味しくフワフワに!

お風呂やキッチンなど、様々な場面で大活躍の「重曹」。

我が家でも、重曹スプレーを作って床や壁を拭いたり、お洗濯に使ったり、洗面台の下に必ず常備し、掃除に欠かせないアイテムとなっています!

重曹が魔法の粉と言われるのも納得ですよね。

そんな重曹が今、歯の表面に付着しまったステイン除去や虫歯予防にも効果があると、話題になっているのをご存知でしょうか?

stain05.jpg

「重曹で歯磨き?大丈夫なの?」
とびっくりすると同時に、重曹は価格も安いし、歯がキレイになるのなら1度は試してみたい。

と思う方も多いのでは?

そこで、重曹が歯に与える効果や使い方など、重曹について気になることををまとめてみました。

重曹歯磨きが良いと言われる3つの効果


歯のステイン除去に効果的

重曹は市販の歯磨き粉に比べ、研磨力が強いため、歯の表面のステイン汚れ(食品などの色素、タバコのニコチンが原因)を薄く削る働きがあります。

虫歯予防に効果的

食べ物や飲み物に含まれる糖を虫歯の原因菌(虫歯菌)が取り入れ、酸に変えていきます。その虫歯菌によって変えられた酸が、歯を溶かし続けるのが虫歯の原因。
通常、その虫歯菌が作りだした酸から歯を守っているのが唾液です。
弱アルカリ性の唾液が口の中を中和に保ち、、歯を修復(再石灰化)に働きかけています。

そして、重曹も唾液と同じく、弱アルカリ性で、酸性になった口の中を中和させる働きがあることから虫歯予防に効果的と言われています。

口臭予防に効果的

口臭の原因はその人によって異なりますが、食べかすが原因の口臭には重曹が効果的と言われています。

食後、歯磨きでも落としきれなかった食べかすを放っておくと、その食べかすから細菌が繁殖しネバネバした物質(歯垢)を作り出します。
そのまま放っておくと、細菌を繁殖させた歯垢が酸素と結き酸化物になり、口臭の原因に。

そこで、上記でもご説明した通り、弱アルカリ性の重曹が、口臭の原因になる酸化物の臭いを中和してくれるので、口臭予防にいいと言われています。


重曹歯磨きと重曹うがいの方法


重曹歯磨きやうがいと言っても、ただ重曹をそのまま歯ブラシに付けて磨いたり、重曹を適当な量を水に溶かしてうがいをしても効果はありません。

安全にステイン除去や虫歯予防を行うために、重曹を使った正しい磨き方とうがいの方法をご紹介していきます。
重曹歯磨き

はじめに、歯磨き粉を作ります。

容器に重曹大さじ1杯入れ、数滴ずつ水を入れてかき混ぜてください。
市販で売られている歯磨き粉の柔らかさが目安です。

  1. 作った歯磨き粉を指ですくい、歯に塗りなじませていきます。
  2. そのまま約10分置いてください。
  3. その後、優しく磨いていきます。
  4. 重曹が口の中に残らないように、しっかりゆすいでください。

 


重曹うがい

  1. 水100ccに重曹小さじ半分を入れて重曹水を作ります。
  2. 約30秒、ガラガラうがいではなく、クチュクチュと口の中全体に行きわたるように、うがいをしてください。

まだまだ気になる!重曹歯磨き、重曹うがいのあれこれ


「重曹の効果や歯磨きの方法はわかったけど、まだ気になることが」

と疑問をお持ちの方に、重曹歯磨きや重曹うがいについて、わかりやすくQ&A形式でまとめてみました。
毎日、重曹を使って歯磨きをしても大丈夫?
週に1〜2回程度にしましょう。
市販の歯磨き粉に配合されている研磨剤とは違い、重曹は粒が大きく研磨の力が強いので、歯の表目にあるエナメル層に傷を付けてしまう恐れがあります。
エナメル層に傷を付けてしまうと、その傷に汚れが溜まり黄ばみが目立ってしまう可能性もあるので、使用する回数、磨き方には十分注意しましょう。
うがいは1日何回くらいすればいいの?
毎食後3回で十分です。
食後、歯を磨く前にしましょう。
その際、濃度を濃くしてしまうと、口の中や歯を傷つけてしまうので注意が必要です。
濃度が高いからと言って効果があるわけではありません。
重曹ならなんでも大丈夫?
必ず、薬用か食用の重曹を使ってください。
重曹は大きく分けて3つの種類があります。
食用
主に、ベーキングソーダやタンサンとして販売され、ホットケーキやケーキなどを膨らませたり、山菜のアク抜きに使ったりと、一般的に料理に使う重曹として使われています。

薬用
3つの中でも純度が高く、粒子が細かく、弱アルカリ性の為、胃酸過多や胃潰瘍の酸が出すぎてしまう症状を中和する効果があるので、胃腸薬として使われています。

工業用
安い価格で手に入る重曹で、粒子が大きく、ダマになりやすい特徴があります。
掃除のクレンザー、洗濯、消臭予防など、掃除用として使われています。

必ず、口に入れても安全な「薬用」か「食用」の重曹を使うようにして下さい。
万が一、重曹を飲み込んでしまっても害はないの?
小量なら心配はいりませんが、塩分が高いので注意が必要です。
重曹はケーキやお菓子の「膨らまし粉」として活用できるものなので、薬用や食用であり、歯磨きやうがい程度の小量を飲み込んでしまったとしても心配はいりません。
しかし、重曹は塩(ナトリウム)が多く配合されていることから持病をお持ちの方や妊婦さんなど、塩分摂取を制限されている方にはおすすめではありません。
また、多量に飲んでしまうと思わぬ事故につながる恐れがあります。小さなお子さんやペットがいるご家庭は取扱に十分に注意してください。
重曹で磨くと、ホワイトニングしたような白い歯になれるの?
歯科医院で行うようなホワイトニング効果はありません。
歯の表面のステイン汚れ(食品などの色素、タバコのニコチンが原因)を削っていくクリーニングの役割はありますが、歯科医院で行う専用の薬剤や光を使い歯の内側から白くする方法ではないので、本来持っていた歯の色以上の白くすることは出来ません。

重曹を使って安全にステイン除去するには?


上記のQ&Aでも少し説明させていただいた通り、歯磨き粉に配合されている研磨剤は歯を傷をつけ、黄ばみや汚れの原因を増やします。

実は、黄ばみや汚れの原因以外にも、知覚過敏の原因や歯と一緒に歯茎も傷つけてしまう可能性もあるんです。

低コストでステイン除去ができるのは重曹歯磨きの嬉しいメリットですが、重曹は市販の歯磨き粉より研磨する力が強く、歯にかかる負担は何倍も大きいことが考えられるので、重曹を使った歯磨きやうがいは個人的におすすめではありません。

どうしても、重曹を使って歯磨きやうがいを試してみたい、と思われるようであれば、研磨剤が配合
されていない歯磨き粉を使い、毎食後重曹うがい、週1〜2回、重曹歯磨きをしていく方法がいいで
しょう。

研磨剤が入っていなくても、ステイン除去に効果的と言われいる歯磨き粉は沢山あります。

その中でも、ジェルタイプで研磨剤が配合されていない歯磨き粉を3つご紹介していくので参考にしてみてください。

トゥースメディカルホワイトEX 3,560円

研磨剤、発泡剤、着色料、防腐剤は一切入っていません。
独自開発で国際特許を取得したウルトラトラメタリン酸EXという成分が、ステイン除去と再付着を防いでくれます。
ヒリヒリした感じや、苦みも無いので、子供から大人まで、安心して使用することができます。

 


トゥースプロフェッショナル 3,990円

研磨剤、発泡剤、防腐剤を使用していない歯磨き粉です。
二酸化炭素を発生させ、歯の白さに働きかける亜鉛素酸Naや、美白成分ポリリン酸が配合されています。
また、ステイン除去の効果と一緒に、虫歯の原因となる酸を和らげてくれるジャガイモから摂れる独自の成分Pos−Caが配合されています。

 


薬用ちゅらトゥースホワイトニング 4,980円

国の厳しい検査を通り、認められた医学部外品である優秀な成分や、ステインの再付着を防ぐ、リンゴ酸が、歯の自然な白さを取り戻してくれます。
もちろん、研磨剤、発泡剤、防腐剤は使っておらず、歯はもちろん、身体にも負担が少ない歯磨き粉です。

重曹磨きと重曹うがい、使い方を間違えると取り返しがつかない結果に!


調理や掃除、そして歯磨き

重曹って本当に、優秀ですよね。

その反面、取り返しのつかない結果に繋がってしまう可能性も考えられるのです。

「重曹を使って強く磨きすぎて歯を傷つけてしまった」
「何回もうがいをして塩分を過剰に摂りすぎてしまい、体に害が及んでしまった」 など。

1度、傷ついてしまったエナメル層はもう元には戻りませんし、うがいが原因で病気になってしまったらと考えると怖いですよね。

大切な歯や体の害が及ばない為に、自分にとって、重曹歯磨きやうがいは大切な歯をキレイにする良い方法なのかをしっかり見極める必要があります。

そして、使用する際は必ず、使用料や、回数など、正しい知識を身に付けましょう。