コラーゲンの効果は肌だけじゃない?

コラーゲンパウダーのボトル サプリ・栄養補助食品

ここのところ、コラーゲンのパウダーを毎日1回摂取するようにしています。コラーゲンの代謝を高めて筋肉の再生を促すために。

これまでは「栄養は出来るだけ食品から摂る」というポリシーがあったんですが、コラーゲンについてはそれはしない方がいいそう。

なぜなら、コラーゲンが多く含まれる食品は、脂肪も多く含まれる部位だそうで。食事から接種しようとするとその脂質のせいで、中性脂肪(体脂肪)が上昇する恐れがあると聞いて、それはいかにもマズイと。

というわけで、脂質ゼロで安心して口に出来るサプリやドリンクに溶かして気軽に飲めるパウダーがおすすめだそう。

ところで、ドラッグストアのコラーゲンにもいろいろあって、中でもおすすめはⅠ型・Ⅱ型・Ⅲ型などの複合コラーゲンで、しかもビタミンCが配合されているとさらに高い効果が期待できるそう。

いままでコラーゲンって、「女性の美肌に効く」というイメージしか今までありませんでしたが、肌だけではなく、筋肉や爪にも効果があるそうで。

──────というか、そもそも私の場合、なぜ急にコラーゲンを摂取し始めたかと言うと、実は最近、ふくらはぎの肉離れを起こしたからで。

いやあ、コロナ禍で1年以上閉じこもった生活をしていたので体重が増えてしまって。「このままじゃいかん」と急に運動を始めたら、見事にこんな事になりました。

実はそれを早く治したいとネットで調べたら、これが、肌にも爪にもいいということだったわけ。

ふむ、そんなにいい事だらけならしばらく試してみようかと。もともと乾燥肌や、爪の縦筋が出るのが気になっていたので丁度いいかと。

とりあえず、家族も一緒に飲み始めたら、ここ何年も「爪が割れやすい」と悩んでいたのが改善したそうで、おお、さっそく効果が出てる。

肉離れの方は完治したんですが、もうしばらくコラーゲン摂取は続けてみようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました